読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無風を待つ人の記録

風に流され生きてきた 風が止んでも生きていたい

movie

気になる映画: Safety Not Guaranteed (2012)

気になるアメリカ映画。偶然この予告編を見かけて、お、これは面白そう!と思って調べてみたら Rotten Tomatoes で91点もつけてた。しかも舞台がシアトルらへんだ。これは自分の嗅覚をかなり信じていいパターンだ。観たいぞ!去年夏頃の映画だけど、日本に来…

Drive (2011)

Drive (2011) / Nicholas Winding Refn昨年のカンヌ映画祭監督賞受賞作品。米国に仕事で行った帰り、帰国便内で鑑賞。日本では3月に公開予定とか。キャリー・マリガンは「わたしを離さないで」で初めて知って以来気になる人。うまく説明できないけどこういう…

クエイ版「パノラマ島」: 「ピアノチューナー・オブ・アースクエイク

彼らの短編作品が好きで、かつテリー・ギリアムが製作総指揮ということでずっと観てみたかったんだけど、あまりそのへんでレンタルしてるような映画ではなくて、しばらく忘れていたところに会社の資料室で発見した。資料室マジ神。で、期待を込めて観始めた…

ネタバレ回避不能の裏「ソーシャルネットワーク」: "Catfish"

だいぶ前に観たんだけど一応メモ。 「ソーシャルネットワーク」の裏で密かに話題になっていたもう一つのfacebookものドキュメント、"Catfish"。日本未公開。米国滞在中にDVDを図書館で借りて鑑賞。とりあえずトレーラーを見ればどういう運びの作品かはおわか…

伝説のアウトサイダーミュージシャンのドキュメンタリ"Jandek on Corwood" (2003)

Jandek on Corwood from Kimosabbe on Vimeo.「ジャンデック〜謎のミュージシャンの正体を追う〜」という邦題で日本でも紹介されていた映画。チューニングとかコードといった一般的な音楽的概念に一切乗らない、生まれてこの方音楽というものに一度も触れた…

Chris Marker - "Sans Soleil" (1983)

http://video.google.com/videoplay?docid=-8240960507863855068# Chris Marker - Sans Soleil (Sunless) 1/2http://video.google.com/videoplay?docid=8879972189477821241# Chris Marker - Sans Soleil (Sunless) 2/2 クリス・マルケルの哲学的擬似ドキュ…

The Books - Smells Like Content

The Books - Smells Like Content 詞の独特のリズム感がすごく良い、そしてそれをうまく捉えた秀逸なPVにも注目したい。

ソリッドシチュエーション生命讃歌: ”127 hours" (+ Sigur Ros のBGMつき)

127 HOURS - Full Length Official Trailer HD ユニバーシティ・ディストリクトの Metro Cinemas にて鑑賞。 日本では「127時間」という捻りゼロの邦題で(それでいいんだけど)2011年6月頃公開予定。 しかしまあ、アレですよ。「○○時間」ってタイトルの作品…

Monthly roundup: 2011/01

今月入手もしくはフルで視聴したものを備忘的にリストしておく。太字はお気に入り。 一部は感想等Twitterなり当ブログなりで書いてるけれどもリンクまでは面倒なので省略。

アニメーションでチャップリン映画を蘇らせる試み / "The Illusionist (L'illusionniste)"

The Illusionist / L'illusionniste 2010 - Official Trailer Harvard Exit Theatreにて鑑賞。 スクリーン数2のミニシアターで、建物は1925年築。その古き良き雰囲気を大切に残した内装が大変素敵な良い映画館だった。 そしてこの映画もまた古き良きチャップ…

「ドニー・ダーコ」の名欝ソング "Mad World" の原曲+カバーたち

Donnie Darko - Mad World (covered by Gary Jules) ロメロ作品をリメイクしたホラー映画「クレイジーズ」の予告編を観てたらこの曲が使われてて、鬱青春ミステリ映画の傑作「ドニー・ダーコ」の記憶がぱっと甦ってきた。 あの映画を観た方であれば全員耳に…

欲しいものは皆同じ、を再確認する: "Where in the World Is Osama Bin Laden?"

Where In The World Is Osama Bin Laden? Trailer 「松嶋×町山 未公開映画祭」にて購入・鑑賞。ここで付けられていた邦題は「ビン・ラディンを探せ! 〜スパーロックがテロ最前線に突撃!〜」。字幕つき予告はこちらで。 (字幕なしで良ければ、hulu.comに全…

「神の兵士」ができるまで(アメリカ福音派編): "Jesus Camp"

jesus camp trailer 「松嶋×町山 未公開映画祭」にて購入・鑑賞。ここで付けられていた邦題は「ジーザス・キャンプ 〜アメリカを動かすキリスト教原理主義〜」。字幕つき予告はこちらで。 アメリカでは自称「福音派」(Evangelist)という、創造説を支持し、…

ブラックメタルという現象: ”Until the Light Takes Us"

Until The Light Takes Us (Official Trailer) 「松嶋×町山 未公開映画祭」にて購入・鑑賞。ここで付けられていた邦題は「ライト・テイクス・アス 〜ブラックメタル暗黒史〜」。 ノルウェーのブラックメタル黎明期における二人の重要人物、BURZUMのカウント…

SFノワール風白黒短編地雷映画 "Reign of Death"

Reign of Death レトロフューチャー、あるいはSci-Fiノワール感の漂うSFショートムービー。トレーラーとかではなく上で全部です。5分強。 (via Andreaxmas) 絵面にちょっと期待を煽られた人は結構いるのではないかと思うのだけど、後半で「そりゃあねえだろ…

レッチリ・フリーの映画デビュー作、カルトパンクムービー "Suburbia" (1984)

Suburbia (1984) part 1 行き場のないパンクスたちの陰惨な青春を描いた、80年代の伝説的(らしい)パンクムービー"Suburbia"が上がっていた (part1 - part10)。邦題「反逆のパンクロック」。 時代と共に死んだパンク的なるものと、今も死なない普遍的なパン…

Eels - Last Stop This Town

Eels - Last Stop This Town こうしてクローンとして自我を持つに至ったニンジンはあとでスタッフがおいしくいただきました。

ヤン・シュヴァンクマイエル監督最新作 "Surviving Life" トレーラー

Jan Svankmajer / Surviving Life trailer 今秋チェコで公開予定だそう。日本にはいつ来るんだろう? (via fukudadesuga's tweet)

80年代ニンジャブームの徒花、"Gymkata"

Gymkata movie trailer 学生時代、80年代のC級ニンジャ映画に少々ハマっていた時期があり、「ニンジャ・フォース」「ニンジャ・ウォーリアーズ」「クラッシュ・オブ・ザ・ニンジャズ」といった迷作の数々を中古ビデオ屋のワゴンから拾ってきたり友達から譲っ…

観た映画: "Life During Wartime"

Life During Wartime Official HD Trailer - Todd Solondz Varsity Theaterにて鑑賞。トッド・ソロンズ監督の最新作。主題歌はデヴェンドラ・バンハート。役者もストーリーも全く別物ながら、キャラクターと設定は「ハピネス」を引き継いでいる。一種の続編…

cows & cows & cows

cows & cows & cows クリス・カニンガムみたいなスタイリッシュかつ悪趣味なトリップ感がお好きな方に。

Twin Peaks Intro

Twin Peaks Intro この週末に家族を連れて参加した職場主催のピクニックの行き先が「ツインピークス」のロケ地でおどろいた記念動画。 音楽はリンチ作品ではおなじみのアンジェロ・バダラメンティ。 ピクニック会場のそばに妙にインパクトのある山がそそり立…

OK GOのPVで超大作ルーブ・ゴールドバーグマシン

OK Go - This Too Shall Pass - Rube Goldberg Machine version - Official かなり古いネタだけども、最近まで知らなかったので掲載。毎度PVには異常な気合を入れていることで有名な(→例)OK GOの半年くらい前の作品。 ホンダのCMから「事の次第」まで、い…

Classic Screaming Yellow Zonkers Commercial

Classic Screaming Yellow Zonkers Commercial 60-70年代のアメリカのポップコーン菓子のCM。ネーミングからロゴからサイケ全盛。曲いけてるなあ。しかし普通のお菓子でこのネーミング、よく企画通したよなー。(zonker=「大酒飲み」または「マリファナ喫煙者…