読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無風を待つ人の記録

風に流され生きてきた 風が止んでも生きていたい

80年代ニンジャブームの徒花、"Gymkata"


Gymkata movie trailer


学生時代、80年代のC級ニンジャ映画に少々ハマっていた時期があり、「ニンジャ・フォース」「ニンジャ・ウォーリアーズ」「クラッシュ・オブ・ザ・ニンジャズ」といった迷作の数々を中古ビデオ屋のワゴンから拾ってきたり友達から譲ってもらってきては、家に遊びに来た友人に見せ苦笑いさせて帰すという所業を繰り返していた、そんな時代が僕にもありました。この映画は当時は知らなかったけれど、トレーラーを見れば、やはり残念な方向に若気を至らせていたあのデリケートなお年頃を思い出さずにはいられず、この作品の製作者も、まさかそんな甘酸っぱフィルタを通して観ている人間がいるなんて想像もしないことであろう。


というわけで、邦題では「カラテNINJA ジムカタ」と題されていたらしいこの作品。80年代ニンジャブームの裏伝統である「特にニンジャとは関係ない話だけどニンジャっぽい服装の雑魚キャラが出るから題名に入れる」をしっかりと受け継ぎつつ、体操(Gymnastics)とカラテを組み合わせた"Gym-kata" (映画「リベリオン」に出てくる「ガン-カタ」と同じようなネーミング) なる珍妙な体術で群がるニンジャっぽい人たちをなぎ倒すという、この時点で傑作であることが約束されているような内容。敵地になぜか設置されているあん馬を使い取り囲む連中を蹴散らす、逆立ちしながら階段を昇って敵を威圧、等々シチュエーションも意味不明で実に素晴らしい。どこかでリバイバル上映してほしい!