読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無風を待つ人の記録

風に流され生きてきた 風が止んでも生きていたい

昨年ヘビロテしたアルバム10枚

こういう記事初めて書くのだけど、ちょっと振り返ってみたい。*1


エメンテト・レ(DVD付)

エメンテト・レ(DVD付)

年初のヘビロテ。DVD付初回盤で買ったけど観てないあるある。

ルガーシーガル

ルガーシーガル

春〜夏頃のヘビロテ。これは「とある魔法」一択。

Jazz in the Garden

Jazz in the Garden

夏のヘビロテ。

Omni

Omni

夏のヘビロテ。ライブ観に行ったのもこの頃。過去に紹介済。

Unutella

Unutella

夏のヘビロテ。京都にこういうバンドがいることがもう嬉しい。日本に戻ったら一度はライブを拝んでみたい。

Bell & The Hammer

Bell & The Hammer

初秋のヘビロテ。最近聴いたエモ寄りのロックでは最高水準のメロディと演奏力かもしれない。

Patagonian Rats

Patagonian Rats

秋のヘビロテ。ライブ観に行ってベースの人から直接買った。思い切りHella化が進行している。どんな思考回路で作ってしかも合わせてるんだろうという異常な譜割りと構成がたまらない。微妙にかっちりしないリズムがますますコピー不可能感を生む。

MUSIC

MUSIC

秋のヘビロテ。

セレクション

セレクション

秋〜冬のヘビロテ。

THIS TOWN NEEDS GUNS

THIS TOWN NEEDS GUNS

最近のヘビロテ。いかにも残響らしい音楽。"Wanna Come Back To My Room〜"みたいな曲が好きすぎる。


次点

*1:今年発売した、とか今年初めて聴いた、という意味ではありません。