読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無風を待つ人の記録

風に流され生きてきた 風が止んでも生きていたい

旧ソ連(現ラトビア)の突然変異種SFアニメ "Fantadrom" + Solaris - Marsbéli kronikák (追記)


Фантадром


ラトビアで製作された子供向けTVアニメーションシリーズ。ソ連の一部だった頃のものなので一応ロシアアニメーションのくくりになるのだろうけど、それにしてもその表現の異様に高いオリジナリティに驚いた。浅学ながら自分が今まで観たことのある範囲で比べてみても、当時のロシアアニメーションの中心作家たちのどれにも似ていないように思う。突然変異としか思えない謎の才能。誰だか知らないけれど・・・。


タイトルの英語表記はFantadrom。「ファンタジー」と「ビデオドローム」の合成語であることは作品を観れば一目瞭然でありますね(はい嘘ですよー)。


音楽はいかにも東欧的というか、個人的にハンガリーのSFプログレバンドSolarisが思い出されてしょうがなかった。ついでだから貼っておこう。


Marsbeli Kronikak

Marsbeli Kronikak


Solaris - Marsbéli kronikák (1983)


レイ・ブラッドベリの「火星年代記」を基にしたコンセプトアルバムの一曲目。