読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無風を待つ人の記録

風に流され生きてきた 風が止んでも生きていたい

Prvni Hore - Lamento

チェコの超絶ロックバンドPrvni Horeの3rdアルバム。バンド名の読み方はよくわからない。プルヴニー・ホジェとかそんな感じ?*1
昨年ザビエル・レコードさんで買ったのだけど、妻の実家のほうに届けられてからずっと回収する機会がなく、最近ようやく聴けた。2nd "Commedia dell' arte" と一緒に購入したのだけど、今はどちらも在庫切れ。


Uz Jsme Domaを筆頭として、チェコには本当なんと表現したらいいかわからない不思議ちきりんなロック・プログレバンドがそこら中に(田舎の農場の納屋とかに)いるイメージなのだが、彼らもまたとんでもなくヤバい。
プログレエスニックスラッシュメタル、ハードコア、クラシック、全てを取り込みつつクソハイテンションなバカ全開のノリでしかし時々とんでもなくメロディアスでしかもテクニカルな超展開だらけでしかもどこを切ってもチェコっぽいという色んな意味で非の打ちどころのないバンド。

しかしこの手のバンドはやはりいくら言葉を尽くしてもよくわからないと思うので、黙ってこの動画を見てほしい。


Prvni Hore - Naruby


私はこの動画の冒頭1分を聴いてCD購入を決めました。ピエロの人やばい。ドラムの顔が死んでるのもいい。
FinntrollやKorpiklaani(懐かしい!)のようなバイキングメタルの荒々しさとバカっぽい明るさが好きな人にも受けるかも。


他に"Otcenas", "Oceany"も良かった。
2ndはもっと荒削り感があったけど、こちらもなかなか。"Klaviry", "Morska", "Ukolebavka"あたりが好き。

*1:はてなだとASCII外のアルファベットが文字化けするので表記できなかったんですが、Prvniの"i"とHoreの"r"にはそれぞれチャールカ(´)とハーチェク(ˇ)が付いてます。